2020-01-10
カテゴリトップ>カテゴリ一覧>マンガ
望月三起也 『野性の7人』第11巻 「爆破105(前編)」カバーイラスト

原画制作年1972
サインなし(保証書付)
技法ジクレー版画
用紙ドイツ製高級画紙
作品本体サイズ51.3×37cm
額仕様ブラックウッド
額寸66×50.5cm
エディション限定200枚
お届け期間15〜20営業日以内に発送予定
ご注意モニター環境により、実際の商品の色合いと多少異なってみえる場合があります。ご注意ください。

ITEM INFORMATION 商品情報

『ワイルド7』をはじめとした望月作品でバイクやガンアクションとともに人気な女性キャラクターをメインにした少年画報社刊・ヒットコミックス第11巻「爆破105(前編)」カバーイラストを、トリミングによりカットされた部分や印刷所の指定などもそのままに、原画の色彩も忠実に再現している。

クリエイター

望月三起也 Mochizuki Mikiya

1938年神奈川県横浜生まれ。吉田竜夫氏のアシスタントを経て、1960年少年クラブ増刊号にて『特ダネを追え』でデビュー。1964年少年キングにて『秘密探偵JA』を大ヒット連載、その後数多くの作品を少年誌に発表。『最前線』等の戦記物も多く、いずれも高い評価を得ている。1969年からは『ワイルド7』を足かけ11年にわたり連載。単行本は増刷を重ね、すでにその合計は800万部を超える。デビュー55周年を迎えても『ワイルド7R』シリーズを発刊するなど精力的な執筆活動をしていたが、2016年4月に惜しまれつつこの世を去る。享年77歳。

保証書・枚数限定・受注生産・送料無料・ジクレー・高精度・複製原画・収蔵・アート・マンガ・名作・プレミアム・壁掛け・額入り・インテリア・プレゼントに